ZADIG HOUSE

FW18 CAMPAIGN

ザディグ エ ヴォルテール2018年秋冬新作コレクションが華々しくスタートします。今季は、気取らないパリジェンヌのロック&ロマンチックなスタイルが特徴です。

ザディグのイメージする女性は、時代に左右されない自身のスタイルを持った女性。洗練されているのにあくまでもリラックスしたスタイルで、ダンスとアブノーマルの間で絶妙なバランスを見せる女性たち。このような明確なスタイルは、メゾンの変わらぬ素材であるレザーとニット、そして今季新たに加わるエレガントなフェイクファーをベースとしています。

 

今期のキャンペーンでは、ファッション写真界の寵児フレデリック・メイランが、90年代のアイコンスーパーモデル Eva Herzigova(エヴァ・ハーツィゴヴァ)を撮り下ろしています。彼女のまとうレッド&ブラックのピュアなロックンロールスタイルが、魅惑のファムファタルにオマージュを捧げます。

パリが目覚める祝祭の日に、燃えさかる火をともして。