ZADIG HOUSE

THIS IS ZADIG & PENNINGHEN PARIS !

20 YEARS OF VISIONARY FASHION. FOREVER YOUNG. ETERNALLY ROCK.

ファッションへの明確なビジョンを持った20年間。永遠に若く、永遠にロックであり続ける。Zadig&Voltaire(ザディグ エ ヴォルテール)は遊び心もありつつシックで、気負わないスタイルを軸に新しいクリエーションを続けてきた。

このコラボレーション企画はパリの有名なグラフィックデザインスクールであるPenninghen(ペニンゲン上級美術学校)の学生達を対象に行われた。

25のインターナショナルな若い才能。このワークショップは6ヶ月間もの間、彼らの学校のキャンパスとZadig&Voltaireのスタジオにおいて取り組まれた。

このプロジェクトはクリエイティブディレクターのAntoine Leroux-Dhuysと共同でZadig&Voltaireのクリエイティブディレクター、Cecilia Bonström(セシリア・ボンストロム)によって企画された。学生達は、ブランドのアイコニックな存在であるミリタリージャケット、カシミヤニット、レザーライダース、ヘンリーネックのTシャツ、ROCKと名付けられた定番のクラッチバッグなど、ブランドイメージを保ちつつも彼らの新しい視点、感性を取り入れデザインした。このコラボレーションはメンズ、レディース共に展開される。

オリジナルのスカルデザイン、革新的なグラフィックスローガン。この自由な精神を持った若者達がデザインするアーティスティックなカプセルコレクションは、日本では8月下旬に伊勢丹新宿店での先行発売を行った後、一部の店舗で限定販売を開始する。

Zadig&VoltaireとPenninghenの学生達との注目のコラボレーションは、コンテンポラリーかつ情熱的な企画になるだろう。